プロフィール

本当の豊かさとは何か

お金
スポンサーリンク

お金持ちになれば幸せになれる?

お金持ちになりたい!と言っている人
身の回りにたくさんいますよね。
確かに、私たちの国で人間として生活するために
経済活動は切り離せません。
お金がない不安、逆にお金があるから安心。
お金さえあれば全てが手に入る。
本当にそうなのでしょうか。
あなたにとってのお金とは?
お金の本質とはなんなのでしょうか。
人によっては権力なのかもしれない。
人によっては年収で
自分の価値を決めているのかもしれません。
やたらお金のことで喧嘩する夫婦。
いつもお金のことを心配し、悩んで生活しています。
お金のためにやりたくない仕事にしがみつく。
この状況って実は、お金の奴隷なのです。
お金さえあれば何でもできるという勝ち負けの価値観。
これは自分がお金の主人だと思っている人です。
お金を楽しんで稼ぎ、感謝して受取り、感謝して使う。
この人のお金との関係はパートナーのような存在。
お金と自分との関係はこの3種類しかありません。
お金に絶対的な価値観はないのです
人はお金をいちばん沢山手にしているときに
性格が出ます。
お金とは使う人の感情や目的によって異なる道具です。
あなたにとってお金とはどんな道具でしょうか。
嬉しさや愛情をプレゼントとして表現できるツール?
それとも身を亡ぼすような汚いものでしょうか。
お金は人を変えません。
ただ、お金を持った時にその人本来の姿が表れます。

生き金を大切にする

生き金とは、今も未来も幸せにしてくれる
お金の使い方のことです。
私は離婚した当時、1週間後の生活も
見えないくらいお金で悩み、毎日が不安でした。
そして収入があるとまずは飲みに行く。
ストレス発散は、外食と買い物。
一時的な快楽と逃避。
こんなことをしばらく繰り返し、不安で
何をしても満たされず、でも何をしたら
良いのかもわかりませんでした。
私が幸せになれるはずない。
経済的に自由になるなんて想像もできない。
私にもっとお金があったら、私にもっと時間が
あったら。
私だって結婚に失敗しなければ。
毎日負の無限ループ。
でも私を本気で信じて応援してくれた人が
いたのです。
お金がないのはやる理由。
時間がないのもやる理由。
私を信じて支えてくれたその友達への感謝をカタチにしたい。
必ず周りに返せる自分になろうと決めました。
お金との関わり方が変わったのはそこからです。
お金を遣う優先順位は、自己投資から。
私がコントロールできるのは自分自身だけです
自分をまず鍛えるしかないことにようやく気付きました。
いきなりキャリアやスキルを身につけることは
難しいけど、態度や言葉は今すぐに変えられます
意識を変えると浪費が苦痛になりました。

人を喜ばせた数だけお金は拡がる

人材教育コンサルティング会社アチーブメントの
青木仁志先生がおっしゃった言葉です。
「お金は価値と価値の交換である」
お金とは価値そのものです。
お金とは目的ではなく結果です。
相手の問題解決にフォーカスする。
問題解決のお手伝いをする。
あなたが相手のお役に立てたときの対価として
お金は集まるのです。

 

いつだって幸せな人でいよう

楽して儲けたい。
こう思っている人は詐欺に遭いやすいです。
あなたが日頃から、学びや人脈開拓への自己投資を
しているのであれば、チャンスは人より早く
掴めるかもしれません。
でももし何もしていないのであれば、
疑ってかかるべきなのではなでしょうか。
そんな美味しい話をあなたに教える理由は
なんなのか。
しっかりと知るべきです。
楽して儲かるそんな美味しい話は、なかなか
人には言わないですよね。
情報は高いほうから低いほうへとしか流れません。
そして余裕のない人は余裕のある人には
勝てません。

まとめ

お金はとても大切なものです。
でもお金が全てではありません。
お金で買えないものがたくさんあることを
私たちは知っています。
本当の豊かさを知っている人は、
お金で買えないものを大切にします。
本当の豊かさを知らない人は、お金で
買えないものを買おうとします。
あなたにとっての豊かさとは?
本当に手にしたい幸せとはなんですか?
自分の心からの願望を知ること。
すべての始まりはここからです。

コメント