プロフィール

人生がつまらない、毎日がつまらないあなたへ

今日感じたこと
スポンサーリンク

うまくいかないときは人生の充電期間

夢中で生きていた20代。
生きていくための方法を必死で考えた30代。
そして40代になった今。
もう少しで人生の折り返し地点が見えてきました。

20代後半で結婚して、30歳の誕生日には
結婚生活が終わりかけていました。
それまでの私は言ってみたらリア充。
大好きな仕事をして、大好きな人たちに囲まれて
恋愛もそこそこしていて毎日笑ってばかりだった。
まさか自分が離婚するなんてことも、
その仕事を失うなんてことも考えたことさえ
ありませんでした。
笑いながら過ぎていく日々。

ところが離婚することを選んで、1歳の娘の
人生を一人で預かることになりました。
何をしてよいのかわからない。
もう今から特別やりたいことは思いつかない。

そして周りは言う。
やりたいことはなんだろうなんて言える
立場ではないでしょ。
あなたはもう生きていくことだけを考えるべき。
とにかく子供を育てていける仕事ができるようになれ。
どうするつもりなんだ、と。

つまらないなら思考の癖を変える

うまくいっていない人の口癖ってあります。
でも~、どうせ~、私なんて。

人生は自分が思い込んだ通りになります。
うまくいかないだろうと思えば、うまくいかない。
そして言います。
これは、うまくいかないときのパターンだ、と。
現実的には、一度起きたことは二度起きない。
起きているのなら、それは自分自身の思考が
引寄せている。
そして自分自身が同じ反応をしている。
それだけなんですよね。

自分に何かネガティブな口癖があるなと
思うところがあるとしたら、その口癖を
変えるところから始めてみると良いです。

changeとchanceは一文字違い

たまたま見ていたこの2つの単語。
changeとchance。
一見、見間違えるほどよく似ています。
偶然なのでしょうか。

私には、ちょっと偶然には思えませんでした。
change、変わるということはチャンスということ。
チャンスとは変わる、ということ。
そんな気がしました。

だからといって住むところや仕事は変えられないよ。
そうですよね。
私もそうでした。
私の場合は、全く知り合いのいない集まりに
行ってみたり、今まで行かなかったような場所に
行ってみたりしました。

その結果、変わったのは人間関係です。
付き合う人や、一緒にいる人が変わりました。
誰と付き合うかってものすごく大切な要素だと
思います。
今までの人間関係を切ってしまえという意味ではなく
新しい人間とも出会ったみたら?ということです。
これは日常に明らかな変化をもたらします。
自分が知らなかった世界や、新しい情報。
その中から興味のあることも見つかるかも
しれません。
今まで特別興味はなかったけれど、やってみたら
案外得意で、そこから楽しいと感じるように
なることもあります。
今までと違った行動(change)が人生を楽しくする
chanceになる。
もしもあなたが、日常につまらなさや退屈さを
感じているのなら、まずは口癖を変える。
そして新しい場所に行ってみる。
何かヒントが見つかるかもしれませんよ。

 

コメント