プロフィール

子連れ再婚の悩み

子連れ再婚
スポンサーリンク

言いたいことが言えない

私はシングルマザー歴10年くらいになります。
小学校6年生の娘がいます。

再婚を考えることは何度もありました。
血の繋がらない娘のことも含めて私を
受入れ、結婚しようと言ってくれた方も
いました。
娘との関わり方をしっかり見たくて
数年間同棲したこともあります。
だけど結果、別れを選んできました。

相手に問題があったわけではありません。
それぞれどの人もとても優しい人でした。
普通に恋愛しているだけであれば、
子どもに会わせる、会わせないの選択に
悩むことはあってもそこまでは気は遣いません。
しかし同棲となったら別でした。

最近は家事の分担は当り前の世の中です。
でも相手が全くやらない人だったら?
普通の家族であれば、やってくれと
言えるでしょう。
専業主婦であったり、役割を分担していて
パートで働く主婦の方。
それはパートナーとの役割分担で言いたいことは
言える立場です。

私の場合は、子どもを連れての同棲。
普段、娘に良くしてくれたり、遊びに連れて
行ってくれたりと、私一人であればできないことを
彼がたくさんやってくれました。

私が仕事で遅いときは、食事の用意だけして
おけば彼が娘と留守番してくれる。
とてもありがたいなと感謝する一方で
してもらっていることへの恩があるので
ちょっとしたことでも言いたいことが言えない。
この小さなモヤモヤが、疲れが溜まると
大きくなっていくのを自分自身感じていました。

養子縁組に対するモヤモヤ

子連れ再婚には必ずついて回るこの問題。
もちろんなんとも感じずに、結婚するのだから
当たり前だと判断できるかたもたくさんいます。

ただ私の場合、同棲していた彼は長男で
兄妹は独身。
私が彼の子どもを産まないとしたら、
将来は娘が、彼の家を見るということにも
なりかねない。
女の子だから結婚してしまえば関係ないかなとか
色々考えました。

同じシングルマザーの友人は再婚の話になったときに
相手の兄妹から、養子縁組はどうするんだ。
相続になったときにうちの財産を他人に譲るのかと言われ
再婚を思いとどまったそうです。

これでもかというくらいパートナーと話し合える信頼関係が作れているか

結局パートナーと自分の人間関係だと思います。
近頃の悲しい事件を見ていると胸が苦しくなります。

ここにある原因て、経済的な相手への依存のように
感じてなりません。
自活できないと相手の言いなりになるしかありません。
もしかしたらそれが原因で、大切な人を
守れなくなることだってあるのかもしれません。
パートナーとの関係は主従関係なのでしょうか。
私は対等でありたい。

人生は幸せになるためにあるもの。
パートナーは幸せにしたいから一緒に歩む人です。

相手の大切にするものを、自分の大切なものとして
捉えられる関係であれば、きっと築いていける。
自分の不安も心配事も、もしこんなことがあったら
それでも一緒に乗り越えてくれるのか。

子連れで結婚するのだから、1つでも違和感が
あるのであれば掘り下げた方が良いと感じます。
それでも待ってくれない相手なのであれば
どうなのでしょうか。
立ち止まって考えるという選択もアリだと
思います。

人生とは幸せになるためにあるもの。
子どもも、パートナーも、幸せになるために
生まれてきたのです。

私も、必ず最後は最良のパートナーと生きる
人生があると信じています。

コメント