プロフィール

シングルマザーがお金を増やす考え方と方法

お金
スポンサーリンク

仕事に行くだけでは生活できない現実

都会と地方では違いはありますが、
私の住んでいる田舎の中小企業の
お給料はなかなか厳しい。

もちろん職種によりますが、事務となると
一般事務ではなかなか子どもを
養いながら暮らしていく、というのは
甘くないです。

養育費はきっちり貰わないといけない。
あるとないとじゃここまで違うのか、と
思うくらいの差が出ます。

私は調停離婚だったので、養育費に関する
取り決めはしたのですが、最初の数か月だけでした。
養育費の金額は妥協してはいけません。

私はとにかく離婚したかったので、
相手の条件の金額を飲みました。
年収から見る相場の3分の1くらいの金額でした。
私は当時、両親と同居だったのですが、
2人ともフルタイム勤務でした。
そのため児童扶養手当の対象外。
娘を見てくれる人もいない。

未満児の保育料は高額で、とても支払えるような
金額ではありませんでした。
調停離婚はある程度時間がかかるので
離婚が成立するまでは相手の収入で保育料が
決まってしまう。
最高額でした。

状況を何度、市役所に相談に言っても
何も変わらなかった。
おむつを買わなきゃならない、ミルクも。
実家であってもうちは生活費は当然入れる、という決まり。
かかったものに関しても当然払う。

八方ふさがりってこのことかな、
抜け出す方法がわからなくて眠れない日々。
独りでは何もできないんだな。
あれほどまでに強く感じたことはありませんでした。

すぐに、簡単に儲かる、はお金を失う

今のままでは子どもを育てるどころか
自分の生活さえ賄えない。
でも何のスキルもキャリアもない私を
フルタイムで必要としてくれる会社はない。
今から何か難関国家資格を目指そうか。
でもその間の生活費はどうする?

そこで本を読んだりしてチャレンジしてみようと
考えたのはFX。
まとまったお金がなくてもできるので
ちょっとやってみようかな、そんな軽い気持ちでした。
今思えば当たり前なのですが、案の定ダメ。
とにかく私にとってストレスなんです。
お風呂に入っている間にもお金を失う。
すぐに止めました。

でもこの時に気づいたのは為替です。
当時の日本は円高進行していたのです。
円の価値が非常に高いこのタイミングで
外貨を買っておけば良いのではないか?
そして買ったのは豪ドルと米ドル。
現状では新興国の通貨は買うべきではないと
思います。
ただこの当時は良かった。
そしてアベノミクス。
トンネルの出口が見えてきました。

自分が知らないだけで方法は必ずある

私が考えたことは、何か自分のいないところで
お金が増える方法はないのかな、ということ。
私には自由になる時間はない。
お金を増やす方法はこの3つ。

・人に働いてもらう
・物に働いてもらう
・お金に働いてもらう

私は「お金に働いてもらう」を目指すことにしました。
ネットで色々調べても、情報が溢れ返っていて
正しいものを見抜くことは大変です。

普通に考えたら、儲け話を人間関係のない
不特定多数に教えると思えない。
教えるというのは、その人にメリットがあるだけであって
買い手にはそんなに良くないのかもしれない。

いくつかの失敗もしながら本当の情報にも
出逢いました。
この世界は私の知らないことだらけだった。
方法は必ず存在する。
そう確信しました。

情報は高いほうから低い方へとしか流れない

例えば、あなたに美味しい儲け話を持ってきた人を
観察してみましょう。
その人は、物心共に満たされていそうな人でしょうか。
そこは大きな判断材料だと思います。

もしあなたが日頃から積極的に情報を掴みに
行っていたり、高いところにいる人脈と積極的に
繋がろうとしているのであれば、良いものを
知るチャンスにも恵まれるでしょう。

でも特別何もしていないのなら、なぜその話が
自分に来たのか冷静に判断してからの方が
良いと思います。

 

素人に相談してはならない

これが本当によくある話なんです。
素人が素人に相談してしまう。
親や友達、家族。
みんな責任を取りたくないのでとりあえず
反対したり止めたりします。

情報は、発信元に確認すべきと思います。
ファイナンシャルインテリジェンスの高い
人と繋がっておくと、いざという時に
あなたの助けになるはずです。

 

作りたい金額の目標設定をする

いつまでにいくら欲しいのか。
これを考えることが大切です。

利回りや必要な元本が見えてきます。
大切なことは、「すぐに、楽して儲けたい」
この考え方は危ないと意識することです。

結果、今あるお金を失いかねません。
お金というものは感情が絡みます。

感情やイメージだけで情報を判断しないように
しましょう。

 

コメント