プロフィール

シングルマザーの保険選び

お金
スポンサーリンク

シングルマザー保険選び

どんな保険に入るのか

まず会社員であるのか、個人事業主で
あるかでも変わってきます。
私は会社員ではないので、入院した時は
福利厚生はありません。
会社員であれば入院日額5000円あれば
最低限は賄えるだろうと考えますが、
私の場合は、シングルマザーであり、
個人事業主なので、生活の支払いも
考えます。

日額1万円あれば助かるなと考え、5000円ずつを
2社に分けて1万円にしています。
2社にわざわざ分けているのは、先進医療特約を
両方につけたいからです。
先進医療というのは、全額自己負担の治療などの
ことです。
もしも自分がそのような治療を受けるような
状況になったときに、片方を治療代、片方を
生活保障に充てたらいいかなと考えての
ことです。
あとは掛け捨てで2000万ほどの死亡保障を娘が大学を出るまで
かけています。
それと自分の葬式代だけ別に少しかけています。
貯蓄性のあるものは、最後の1つだけです。
アラフォー女性の死ぬ確率は1000人に1人以下です。
実はなかなか死なないのです。

死ぬリスクより生きるリスク

一度しっかり考えなければならないことは、
自分にとっての最大のリスクは何か?と
いうことです。
私にとってのいちばんのリスクは
60歳以降の収入を何で賄っていくかと
いうことです。
生きていれば必ず全員に訪れる老後。
私たちがリタイアする頃には
確実に、年金では生活できません。

でも大丈夫。
今から準備すれば未来は変わります。

 

 

 

 

 

コメント