プロフィール

シングルマザーが幸せな幸せな同棲をするコツ

恋愛
スポンサーリンク

子連れで同棲するということ

シングルマザーなのにと周りに言われても
母親であることと同時に、一人の女性です。
そして独身。
恋愛するのは自由です。
そして誰かを好きになるということは、
とても尊いこと。
結婚でいくら懲りたとしても、きっとまた
誰かを好きになることはあると思います。
好きな相手と一緒にいたい。
しかし自分の気持ちだけでは決めることが
できないのがシングルマザーです。
子どもはどう感じるだろう。
子どもが嫌だと言えばそこで終わりです。
子どもを説得して、押し切ってまでとは
考えない方が多いのではないでしょうか。

彼氏が子どもを叱るときの気持ち

怒ることと叱ることは全く意味が
違います。
子どもが明らかに反省しなければならない
ことをしたとき、ここはよっぽど
ポイントを外していなければ大丈夫かなと
思うのですが、問題は怒るときです。
疲れているときは実の子どもでも
イライラしたりします。
彼にとって私の子どもは、自分がなんの
関与もしていない子ども。
愛情を持って接してくれると安心しますよね。
でもなんだろう。
みなさんとても気を遣っているようです。
彼氏が子どもを怒るのがなんか嫌。
子どもが彼氏にしつこくして、彼氏が
我慢しているのを見ると気を遣う。
シングルマザーあるあるかもしれませんね。

お試しの同棲か、結婚前提なのか

子どもの存在もあることだし、彼氏も
それなりの覚悟をして同棲するのだと
考えられます。
その彼氏が結婚歴のある人なのか、
真っ新な独身なのかで結婚に対する
考え方、温度感が違います。
私たちシングルマザーが見ているものは
ほぼ現実のみです。
同棲を決める前に話し合うべきことは、
生活費などお金のこと。
あなたがフルタイムで働いているのであれば
家事の分配です。
子どもと自分だけであれば、疲れているとき
時間がないときは食事は正直なんでもいいです。
しかし彼氏と生活するとなると話は変わってきます。
洗濯物も増える。家事に使う時間は明らかに
増えます。
子どもと暮らしていた頃のほうが時間があった。
楽しかった。
家事を手伝ってほしいけれど、子どもを見て
もらっているから言い出せない。
蟠りができてしまう前に早めに話し合いましょう。

まとめ

今まで一人で背負ってきたものを
手助けしてくれる相手ができるということは
とてもありがたいことです。
自分が体調が悪いときに、子どものことを
助けてもらえたらとても助かりますよね。
お互いが結婚する気持ちは決まっていて、
子どもと彼氏との関わり方の様子を見る
ために同棲をする方。
結婚はまだわからないけど楽しく生活したいから。
十人十色の目的があると思います。
だけど、血の繋がらない子どもを受け入れ
愛してくれるということを、当り前だと
思ったらいけないのだと感じます。
だからと言って、そこに後ろめたさを
感じる必要も、またないのだと思います。
彼氏はあなたのことを、あなたが抱えるもの
すべてを愛そうとしてくれているのでは
ないのでしょうか。
今あることが当たり前だと思い込み始める
瞬間から不幸が始まります。
相手との気持ちもすれ違い始めるのかもしれません。
どちらか一方が我慢して、表面上だけうまくいって
いるように見える関係もたくさんあります。
尊重し合い、認めあえる人間関係を、一番大好きな
相手と築いていけたら。
人生という時間は最高のものになるでしょう。

コメント