プロフィール

彼氏と会話が噛み合わない理由

恋愛
スポンサーリンク

男と女は違う生き物

女性は共感してほしがる生き物です。
対して男性はアドバイスしたがる生き物。

女性はただ話を聞いてもらえて、一緒に
怒ったり同情してもらうことでストレス発散したり
盛り上がったりします。
男性に対しても、それは大変だったねと共感して
ただ聞いてほしいだけだったりします。
アドバイスや意見は求めていません。

女性の方が基本、感性が豊かなこともあり、
用事はないけど声が聞きたいから電話する、
なんてことも普通です。
対して男性は理由を求めます。
電話の理由は何かとか、聞いてほしいだけなのに
真剣にアドバイス。

もちろんすべての人に当てはまるわけではないし、
状況によって違います。
女性は聞いてほしいだけで、すでに自分の中に
意見や答えを持っています。

 

男は、このくらいはわかっているだろうと思っている

男性でも、愛情表現を日常的にしてくれる人と
苦手な人がいます。

後者のタイプは、あの時に気持ちを伝えたのだから
わかっているだろうと思っています。
言わなくても一緒にいるのだからわかるだろう。
会いに行っているのだからわかるだろう。
そんな感じです。
女性は愛されることで自信を得られる生き物です。
愛されているという安心感が欲しい。
愛し愛されているという実感を得ていたい。
男性が、最近彼女の機嫌が悪いように見えるのなら
それは怒っているのではなく、拗ねているのかも
しれません。
女性は日常の小さな出来事の相手の反応をよく
見ています。
男は気づかないような小さな出来事に愛情を
感じられると幸せになります。

 

女性が気持ちを確認したがったら答えてあげよう

不安を感じて、拗ねたり落ち込んだりしている
女性を見て男性が勘違いしやすいのは、

なんか怒っている?

女性は男性と違って、1カ月の間に体調やホルモンバランスの
変化があるので、精神状態に影響が出る人も
少なくありません。
明らかに身に覚えのあるようなことがあれば
別ですが、そうではないのであれば、
面倒くさがらずに聞いてあげたら良いと思います。

女性は何度でも気持ちを確認したいのです。

まとめ

怒っているのではなく、拗ねているのかも。

男性と女性のその違いに気づければ
喧嘩の回数は劇的に減るのではないでしょうか。

拗ねているのは優しくしてほしいから。

女性から見たら、そのくらい見てわからないの?です。
でも多くの男性はわかりません。
訳が分からないので男性は、面倒くさくて放っておく。
女性はさらに拗ねる。
なんでわかってくれないの!?
そして喧嘩です。

優しくしてほしかっただけなのに、自分を好き
なことをちょっと確認したかっただけなのに
こうなるともう本末転倒です。
女性は、わかっているけどたまに不安になることが
あるのだということを相手に伝えてみましょう。
相手はそのことに、まず気付いていません。

男性と女性は驚くほど違う生き物。
同じ感覚で考えると無駄に傷つくことがあります。

そんなつもりではないのかもしれない、
と思えるようになるとラクになります。

 

コメント