プロフィール

離婚をただの失敗にしないために

離婚
スポンサーリンク

離婚とは失敗なのか

私はそうは思いません。
負け惜しみとかそういうこと
ではなく、ものすごくたくさんの
ことに気づけました。
離婚していなかったら、今の
自分はいなかった。
未練があるとかそういうこと
ではなく、もしあの頃に
今戻ったとしたら、言葉一つにしても
違う選択をしていた。
自分の何が間違っていたのかに
気づけたので成長できているんだなと
感じています。

自分のしてほしいことだけ言っていた

この人は全然話を聞いてくれない。
私のことをわかってくれない。
なんで話し合いもできないの?

毎日なんでなんでばかり思って
いました。

今考えると、私は自分を理解して
ほしいと考えているだけで、
相手を本当に理解していなかった。
相手の話をしっかり聞こうと
していたか?
思っていなかったなー。
話し合いをしているようで
次に自分が言いたいことを
考えているだけで、相手の話なんか
聞いていなかった。
傾聴する。
このことがどれだけ難しくて、
でもどれだけ大切なことなのか
今、離婚という経験を経て、
気づくことができました。

出会いは全て奇跡

気づいた今だから大事にしたいこと。
それは、出会えた人全てを
全力で大切にする!です。
何も話さずにただ、すれ違って
行く人がほとんどの中、
縁があって出会える人。
もうそれだけで愛しいなと
感じられるようになりました。
私はただ、自分が相手に同じように
接してしてほしいから、やっているのかも
しれません。
でもそれでいいんです。きっと。

まとめ

自分が相手に興味関心を持てば、
相手も同じようにしてくれます。
自分が相手に愛情を持って接すれば
同じものが返ってくきます。
give and take
giveが先にあるように、自分から
変わっていく、変えていくこと
、与えていくことだと感じました。
人間関係がなんとなくうまく
いかないと感じるとき。
それは自分自身が相手を
尊重する気持ちが足りないとき
なんだと思います。
人も世界も全て、自分自身を
映す鏡。
愛をもって、楽しく、自分自身に
素直に生きられたら、
離婚は失敗ではなくなります。
最高の学びの場だったと笑えるように
今日も楽しくいきましょうね!

シングルマザー最高!

コメント