プロフィール

想っているだけでは伝わらない

恋愛
スポンサーリンク

行動で示さないと伝わらない

これくらいわかってくれるだろう。
この隙間がある限り、
相手をいくら信じていても、
願っていても、相手にはずっと
違うものが伝わっているかもしれません。
たとえどれだけ想っていたとしても
大事なことは、何が伝わったか。
何が伝わったかに真剣に向き合わないと
相手には、自分の本当の思いが
伝わっていない可能性があります。
言わなくても、これくらい伝わっている
だろう、わかってくれているだろう。は
自分の思い込みです。
誰よりも相手のことを想っていても、
行動で示さなければ、相手は全く
気付いてさえいないことがあります。

傾聴する、認める、信頼する

私たちは、相手にすぐに答えを求め
がちです。
パートナーには自分が求めている
答えを言ってほしい。
聞いたらすぐに答えてほしい。
でもこれって冷静に考えると、自己中心的だなと
気付きます。
ただ自分の思い通りにしたいだけ。
どんな時でも相手を理解しようとすること。
これを徹底していけたら、人間関係で
コケることはないと感じています。
相手を理解すること
それは傾聴する、ということです。
相手の話をよく聞く。
その間は、自分の意見や解釈は入れず、
最後までしっかり聞く。
人はみな、自分の話にしっかり耳を傾けて
くれる相手に好感を持ちます。
自分の存在を認めてもらえていると
感じるからです。
そして気遣いを示す。思い遣る。
励まし、勇気を与える。
親しさをあらわす。
相手を喜ばすことを自分の幸せにすることが
できたら、究極の人間関係を手にできる
はずです。

自分がしてほしいことを相手にし続ける

自分の大事な人から、想ってもらえる。
そばにいてもらえる。
話ができる。
これはもう奇跡だなと思います。
時間とは生命そのものです。
その限られた時間を、私のために
使ってもらえる。
こんな幸せないと感じます。
そこに当り前なことなんか1つもない。
慣れるはずなんか本当はない。
近くなればなるほど、親しくなれば
なるほど照れくさくて言えないことってあります。
両親に感謝の言葉を伝えることこそ
私はなんだか恥ずかしいです。
いちばん近くて遠い存在かもしれません。
でもそこを、乗り越えて伝えたときに
明らかに変わるものがあります。
一度伝えてしまえば、二度目からは
ラクに言えるようになりました。

まとめ

今ある幸せに慣れない。
ありがとうと言葉に出して伝える。
おつきあいが長くなれば長くなるほど
素直でいる。
相手を信じる。
相手を理解する。
周りを見ても、素直な女性がいちばん
愛されています。
人はみな、心の安らぎがほしいと
思っています。
あなたといて、彼が癒されたり、
心が安らぐ存在であるならば、
彼は絶対にあなたを手放したりしません。
大事な人を大事にできる女性でいましょう。

 

コメント