プロフィール

我慢の先に幸せはあるのか

仕事
スポンサーリンク

我慢ばかりしていると苦しくなる

成功するためには今は我慢しなしなければ
ならない。
10年後の成功のために今はひたすら
我慢を重ねる。
もちろん大切なことですし、私自身も
将来のビジョンを持って、苦しいときは
気合で乗り越えようとしています。
でも我慢ばかりは苦しくなってきます。
そして継続することが苦しくなります。
成果は遅れて出るものなので、努力は
すぐには結果が出ません。
遅れの法則というものです。
この時期を乗り越える方法はないのでしょうか。

大好きな場所に行く

わくわくする場所に行ってみる。
自分が好きな場所、わくわくする場所、
それぞれあるはずです。
なぜわくわくするのか。
それは何か楽しいことが起こりそうな予感
があるからではないでしょうか。
そしてわくわくする場所には高いエネルギー
があります。
当然その場所には、良い運であったり、
良い運を持っている人が集まってきます。
住む場所や住む家も同じです。
好きな場所、好きな家に住むことが
最高の運を作ります。
家なんてとても今は手が届かない。
であれば、好きな雑貨、ちょっとしたものでも
大好きなインテリアを選ぶ。
高いお金を出さなくても大好きなものに
囲まれて生活しましょう。
自分はどこに行くと気持ちが上がるのか。
都会なのか。田舎なのか。
それは海なのか、山なのか。
あなたがエネルギーが高くなれる場所を知りましょう。

何より強いイメージが大事

あなたは今、なんのために頑張っているの
でしょうか。
何を手にしたいですか?
それは買えるものですか?
人間関係であったり環境ですか?
どんなことがあっても諦めたくない夢ですか?
そのすべてが叶った時のあなたの感情は
どうですか?
もう最高!この一言ではないでしょうか。
叶った日のことを毎日想像してみてください。
わくわくしてきませんか?
感情が入りすぎて泣けてくるかもしれません。
そのくらいの強いイメージを持ちましょう。
人間はイメージ以上のことはできません。
つまりイメージしたところまでは行けると
いうことです。
そう。あなたが諦めさえしなければ。

わくわく感を自分から全面に出していく

あなたが魅かれる人はどんなタイプですか?
同じものを買うとき、どんな人から買いたいですか?
私は、大好きなことを仕事にしているエネルギーの
高い人から買います。
うまくいっているいる人は特別な才能があって
自分とは違う。
そう思いがちですが、本当にそうなのでしょうか。
きっとこういう方たちは下積みの作業さえもコツコツと
やってきたのだと思います。
なぜならその先に最高の願望を手にしている
自分の姿を強くイメージできているから。
どんなのことがあっても手にしたいという
強い願望を持っているから。
そして何をやっていても楽しそう。
わくわくの空気は周りにも伝わります。
無理をしてポジティブにすると苦しくなります。
楽しいことをして、好きな人とつきあって
わくわくのエネルギーを高めましょう。

まとめ

いきなりハードルの高すぎる目標設定は
達成できなかったときに自信をなくします。
1カ月で5キロ痩せる!という目標を立てて
達成できなかったときに、やっぱり無理だから
もういいや・・となりませんか。
それよりも、車通勤を自転車通勤にする、とか
毎朝15分ストレッチをする、とか
過程にフォーカスした方が、達成しやすくは
ないですか?
そして続けられたことが自分の自信に
なっていきます。
過程にフォーカスを当てることが大事です。
小さな成功体験を積み重ねて、自信を
身につけましょう。
きっとあなたもわくわく感を発信できる
人になれます。

コメント