プロフィール

恋愛でライバルに勝つ方法

恋愛
スポンサーリンク

特別美人である必要はない

あなたが大好きな相手。
あなた以外にも同じ相手にアプローチを
しようと考えている人がいるかもしれません。
顔にもスタイルにも自信がない。
すべて人並み。
ライバルにどうやって勝てば良いのだろう。
こんな悩みを抱えたことのある人は
少なくないと思います。
でも自信がないから見ているだけでは
嫌ですよね。

何もしなければ、どんなに想っていても
何もないのと同じです。

相手に知ってもらわなければ始まらない。
気持ちを知ってもらってからが勝負なのです。

男も女も理解してくれる人に心を許す

男女問わず、人は皆、自分を理解してほしいと
思う生き物です。

自分を否定せずに、認めてくれる人や
話を真剣に聞いてくれる人に心を開きます。
褒めてくれる人には素直に反応します。

相手を満たすことを意識する

美人だけれど気を遣う。
癒されない、安らげない。
こんな恋愛は長くは続きません。
美人だけれどずっと気を遣う相手と、
自分の話に興味を持って楽しそうに聞いてくれる
相手がいたとしたら、あなたはどちらを
選ぶでしょうか。

親切は一つの愛情表現です。
男性は褒められると頑張ります。
頼られると頑張ります。

自尊心を高めてくれる相手は
必要な存在になります。
ただし、心のこもっていない口だけの
誉め言葉はすぐに見破られます。

自分磨きに夢中にならない

陥りやすいのがこれ。
綺麗になる!もっといい女になる!
でも自分自身が思ういい女と、相手が
求めるいい女はイコールではない可能性が
高いです。

私は私でしかありません。
あなたもあなたのままで勝負するしかないのです。

女性として、意識することは大切です。
でもこれは恋をすると女は自然に
やってのけられる生き物です。

自分磨きに気を取られ、人と比べて
苦しくなって表情が暗くなる人がいます。
自然体でいましょう。

勝負は余裕のある人には勝てない

あなたなりの完璧を目指す必要はありません。
完璧な人なんてそもそもいないのです。

自分なんてダメだ、好きになんてなって
もらえるはずがない。
こんな風に思い込んでしまったら
それは現実となってしまいます。

良くも悪くも思考は現実化してしまうのです。
そんなことよりも、誰かを本気で愛せている
自分を認めましょう。

愛するという行為は決して当たり前の
ことではありません。
そして笑顔でいること。
あなたが笑顔でいるだけで必ず誰かを
幸せにしているのです。

余裕の無さは周りに伝わるものです。
あなたの好きな相手にも伝わってしまいます。
誰かの笑顔に救われること、笑顔にドキッと
したこと、
誰にでも経験があるはずです。

よく笑う女性でいましょう。
あなたのファンがどんどん増えます。

 

 

 

 

コメント