プロフィール

シングルマザーを楽しむ方法

離婚
スポンサーリンク

自分らしく生きる

綺麗ごとを言ってみても、
シングルマザーの貧困は深刻です。
子どもが小さいうちは、働きたくても
働けません。
都合よく夕方の定時で終わることができて、土日は休み。
お給料も満足できるくらい貰える。
スキルとキャリアがある人以外はなかなか
難しいですよね。
実際、私に選択肢はほとんどなかったです。
私も娘が未満児で、毎日働きに出られなくて
本当に悩み続けたことがありました。
仕事を探すより、再婚相手を探したほうが
手っ取り早いのでは?
本気で考えました。
本気で本気で考えた結果、できませんでした。
自分の男を見る目に、全く自信が持てない笑
そして結婚生活をうまくやる秘訣がわからない。
縁があれば出会えるのかもしれない。
でも一生一人で生きるのかもしれない。
結婚している周りの人が全て幸せそうに見えた
こともありました。
人と会うことさえ辛い時期もありました。
私らしさとか、どんな人生を生きたいのか。
そんなところまで考える余裕もありませんでした。
私を少しずつ元気にしてくれたのは、
時間と、新しく知り合った友達たちです。
焦る必要も、早く立ち直ろうとしなくても
苦しむ必要もありません。
一生今の状況が続くはずはありません。
止まない雨はない。
明けない夜はないのです。

正しさが必ずしも正解とは限らない

離婚すると悩んだり苦しんだりしますよね。
早くラクになりたくて、自分なりの正解を
探そうとします。
私も、本やネットから自分をラクにしてくれる
方法や言葉を探し続けました。
〇〇すべき、こうあるべき、するのが当然。
正しいことって時としてものすごくストレスに
なりませんか?
正しいとわかっているからできない自分に
さらに苦しむ。
だから私は駄目なんだ・・
正しいことは人を苦しませることがあります。
一方的に言われると、押しつけられている
ように感じることもあります。
窮屈さを感じます。
今だからわかること。
それはすべては解釈だということ。
解釈が人生の質を決めているということです
シングルマザーはかわいそうですか?
私は自分の人生を生きると決めた人なんだと
解釈します。
自分の人生、自分でコントロールできないのであれば
誰かにコントロールしてもらうしかありません。

人生とは幸せになるためにある

私たちはなんのために生きるのでしょうか。
生まれて死ぬまでの時間はなんのために
あるのでしょうか。
それは、幸せになるためです。
悲しむために生きているのではありあません。
でも忘れてはいけないのは、全ては表裏だということです。
悲しみがあるから幸せを感じる。
辛さがあるから喜びがある。
表だけのもの、裏だけのものなんて
世界に存在しません。
わたしたちシングルマザーは、失敗だとか
我慢が足りないだとか言われることがあります。
それもまた、その人個人の解釈。
あなたが振り回される必要は全くありません。
誰かの一言に振り回される必要なんてないのです。

 

まとめ

人生に失敗はありません。
人生とはパズルを完成させるようなもの。
すべての経験は必要なピースなのです
完成した絵を知らないから、今のこの経験を
ただの失敗に感じるのです。
ピースは隣り合ったものが順番に与えられる
とは限りません。
どこに置くのか見当もつかないものだらけです。
でもそれを捨ててしまったら、人生という
絵は完成しないのです。
いまのその経験のピースを大事に持って
生きましょう。
いつかそのピースがなんのためにあったのか
気づく時が来ます。
どの小さなピース1つが欠けるだけで
今のあなたではなくなってしまうのだから。

 

 

コメント