プロフィール

合わないと感じる異性ほど相性が良い

恋愛
スポンサーリンク

喧嘩するのは悪いことではない

一緒にいるとイライラする相手だったり、
何かを見たときや出来事の解釈が全く違う異性。

あなたが右だと感じることを左だと言う相手。
もう本当に合わない!
どうしてこうも食い違うのか。

そんな相手がいるのなら、もしかしたら本当は
相性が良いかもしれません。

本能的に自分にないものを必要とする

何かを決めるときや判断に迷うとき。
同じ考えの相手に相談してもなかなか
答えが出なかったりします。

共感はしてくれるかもしれない。
でも新しい案や、自分では思いつかないような
案は出づらいです。

ところが全く考え方の違う相手に相談すると
自分だけでは到底思いもつかなかったような
アイディアが出てくることも珍しく
ありません。

人と人は違えば違うほど良いのです。

考え方が違うと時間短縮ができる

極端なことを言えば、もし家事があったり
いますぐ逃げなければならないような
ピンチの場面に直面したとき。

全く違う考えの2人であれば、同時に
2つの方法を思いつくということです。
考えがよく似た2人であれば出てくる
アイディアは1つです。

人間は本能的に、自分と真逆のものを持つ
遺伝子を必要とするもののようです。

傾聴する、認める

相手と自分は違って当然。
同じ環境で育った兄弟でさえ違います。

人間はそれぞれ自分の解釈と思い込みで
世界を見ています。
同じものを見て、同じ環境で生きていても
それぞれの感じ方、捉え方は全く違います。

同じ場所にいても違う世界、
人それぞれ見えてるものは全く違います。

誰でも、自分の話を真剣に聞いてくれる相手には
好感を抱き、興味を持ちます。

話をよく聞く。
自分の価値観で相手を否定しない。

今まで合わないな、と感じていた人の意見や
存在は、もしかしたらあなたの強力な
協力者になるのかもしれません。

コメント