プロフィール

何より気になる、連れ子と彼氏との相性

恋愛
スポンサーリンク

子どもを彼氏に会わせるタイミング

彼氏から子どもに会ってみたい。と言って
もらえたら。
それはあなたとのことを真剣に考えて
くれているのでしょう。
シングルマザーは自分の気持ちだけでは
決められません。

子どもとの相性はどうだろう。
懐かなかったら?
そもそも、彼のことを何と言って
紹介しようか。

ママの恋人。ママの大事な人、好きな人?
私はわからなかったので、あなたに会いたいという
人がいるから会ってみない?
こんな感じでした。
子どもに会わせないという選択はありましたが、
子どもを置いて会うことも難しいなと
思っていたので、私は2回目に会うときに
子どもに会わせました。

会わせてみて、娘が懐くようなら彼とのこと
考えてみようかなくらいの気持ちでした。

彼氏に望む役割とは

子どもが彼氏に懐いたら。
懐かれたら、悪い気持ちにはならないので
かわいがってくれる人が大半です。
子どもの性格によっては、パパになってと
言う子もいます。

年齢によっても反応は様々。
あなた自身が彼に何を望むのか。
結婚なのか、パートナーとしてやっていきたい
のか。恋愛できたら良いのか。
私自身は、父親になってほしかったのではなく、
娘のよき理解者でいてくれたら。と
考えていました。

仕事で私の帰りが遅くなることもある。
体調を崩すこともあるかもしれない。
そんな万が一の時に、力になってくれる人が
1人でも多いほうがいい。
そう思っていました。

彼氏と子どもは仲良しなのに別れることになったら

シングルマザーという立場で恋愛しても、
普通の男女の恋愛と感覚は変わりません。
うまくいくこともあれば別れることもあります。
子どもと彼氏はとても仲良し。
なのに、あなたがやっぱり一緒には
いられない、と感じてしまったら。
悩みます。

また子どもに悲しい思いをさせるのかと。
自分が我慢していればそれはそれで幸せに
やれるのではないか。
幸せってなんだろう。
私はどうしたいのだろう。
結婚てやっぱりこういうものなのか。

幸せになりたくて離婚をしたのに
モヤモヤしたまま結婚するなら、離婚
しなくても同じだったのではないか。
私はどうしたいのだろう。
私にとっての幸せとは・・
何度も何度も考えました。

自分の気持ちと向き合おう

子ども主体で考えると、
いつか嫌なことがあって自分の
選択を後悔するようなときに子どもの
せいにするのだと思います。
あなたのために私は我慢したのに。
あなたのために自分を犠牲にしたのに。
こんなことを言われたら、子どもは
堪ったものではないはずです。

子どもよりもまずは、自分がどうしたいのか。
自分の気持ちに何度も向き合ってください

まとめ

自由と責任は比例している。
尊敬する方に言われた言葉です。
自由がほしければ責任を自分で負う。
できないのであれば現状維持を。
誰かに従って生きることになるのだと
思います。

私は人生に何を求めるのか。
あなたは自分の人生に何を求めているのか。
本当に手にしたいものは何?

幸せの6割は人間関係。
パートナーとの関係はとても影響します。

誰と生きるのか。どう生きるのか。
一度は経験した結婚生活。
学んだことがありますよね。
言ってみればリハーサルをしてこれたようなものです。

何が違ったから離婚したのか。
何があったら幸せだったのか。
考えれば答えは心の中にあるはず。
わたしたちは貴重なリハーサルをして
きたのです。

最高に好きな人と最良の人生を目指せたら。
人生ってきっと素晴らしいものだと
信じています。

 

コメント