プロフィール

40代、同性にも異性にもモテるコツ

恋愛
スポンサーリンク

同性、年下にも愛される女性になるには

若い頃の「モテ」は男性からどう見られるか、
可愛いと思ってもらえるかが一番重要なポイントだった。

女性の人生って結婚したり子どもを産んだり
子育てをしたり、仕事をしたりと忙しい。
そんな忙しい毎日を楽しく乗り切っていくためには
協力者や理解者が多いほうがいいですよね。

何か困ったときに助けてくれる人、
気持ちよく自分の代わりに仕事を引き受けてくれる人。
文句を言われたり嫌な顔をされたりするのは
お互いにとってストレスでしかない。

仮にもしあなたがストレスのある人間関係の中に
いるのであれば、自分次第で変えられることは
いくつかあります。

女性は絶対にモテる方がいい。
このモテというのは、男性から自分を女として
意識してもらうというものではなく、
男女問わず、年齢も関係なく愛される人に
なろうというものです。

年齢を重ねていくと、特に同性の友達は大切です。
私自身は自覚はないのですが、周りからよく言って
もらえるのは、「あなたは本当に誰からも愛される人」
実際、男女問わず協力者や理解者は多いです。
そんな私が日々意識していることをいくつかシェアしたいと
思います。

ご縁を大切にする

仕事であってもプライベートであっても。
どんなに時代が変わろうとも、自分を支え
幸せも仕事のチャンスをくれるのは全て「人」
だと思っています。

インターネットで入口から出口まで完了できる
時代であっても、ネットの先にいるのは生身の人間です。
感謝でしょ?わかっているよと思いますが、
知っているのと、それを行動していることには
大きな差があります。

本人のいないところでその人のことを褒める

本人に直接お礼を伝えることはもちろん大切であり
これはみんなやっていますよね。

感謝を伝える。
すごいなと感じたら伝える。

さらにこれを本人のいない場所で、周りの人に
伝えてあげましょう。
もちろんわざとらしくやるのではなく、
たまたまその人の話題が出たときなどに
こんなエピソードがあったということをあなたが話す。

これは逆を言えば、自分のいない場所で
そんな風に言ってもらえる自分になりましょう
ということです。

常にエネルギーが高い自分を想像する癖をつける

目に見えないものを蔑ろにしてはいけません。
というか量子力学的に証明されてきているんですよね。
引寄せ。
類は友を呼ぶ。
水と油は混ざらないように、自分が発するエネルギーと
同等のものだけが自分に集まってきます。

そんなエネルギーは私には出せない。
そう考える必要はありません。
人は波動を変えられる生き物。
イメージするもの、使う言葉でエネルギーの質は
変えることができるのです。

あなたは自分にどのようなイメージを持っていますか?
そこにスキルやキャリアなど関係ありません。
良くも悪くも、過去に誰かに言われた言葉に
大きく影響されることがあります。

例えば、自分ではそうでもなかったけど
友達や先生に、あなたって数学が苦手だよねと
言われてから自分はいつの間にか文系の人間なんだと
思い込むようになったり。
その逆ももちろんあります。

思い込むのはなりたい自分になっている自分の姿。
その姿を手にしている状態だったらどんな気持ちで
いるのか、どんな言葉を使うのかを想像し、
思い込む癖をつけましょう。

あなたには宝言葉がありますか?

今までに誰かに言ってもらえたとても嬉しかった
言葉ってありますか?
忘れられない言葉、何か辛いことがあったときに
いつでもあなたを支えてくれる言葉はありますか?

私にとっての宝言葉は「お前はみんなの太陽だ」
この言葉を私にくれた方は、もうこの世界には
いないけれど、この言葉と共にいつも一緒にいます。

宝言葉はあなたがぶれたり、エネルギーが
落ちているときにきっと元の場所に戻してくれます。
そしてあなたのセルフイメージの一部になっている。

宝言葉のように生きる。
そう言ってもらえた自分でいる。

愛される人というのは共通して、何か自分の
ルールを持っています。
そして自分の感情を素直に表現する人が多いです。
何を大切に生きますか?
自分のそれが明確であり、相手にも大切にしている
ことがある。
それを心から感じられたら、男女問わず愛されます。

コメント