プロフィール

運命の相手に出会えたら、お互い気づくのか

恋愛
スポンサーリンク

強いイメージが引寄せを起こす

女性は特に憧れる運命の相手との出会い。
どうやったら出会えるのか。
いつ出会えるのか。
そもそもそんな相手が本当にいるのか。
出会えたら、お互いにすぐに気づくのか。
私の、あなたの運命の相手とはどんな人
でしょうか。
どんな顔をしていて、どんな性格でしょうか。
どんな相手と出会いたいですか?
出会えたらどんな気持ちになるでしょうか。
感情が手に入るまで思考し続けましょう。
出会えると信じること。
毎日想像すること。
特に、眠りにつくときの幸せイメージが
大切です。

初めて会っても懐かしい気持ちになる

これはよく耳にしますが、運命の出会い。
初対面であっても、過去に出会っているような、
前から知っているような、どこか懐かしい
気持ちになります。
同時にお互いが感じることもあります。
そして価値観が似ている。
相手の伝えたいことがなんとなくわかる。
一緒にいると居心地がいい。
癒される。
この先もなんとなく一緒にいるような、そして
一緒にいる未来をリアルに想像できたりします。

適齢期に出会う相手がそうとは限らない

運命の相手。
出会えるだけでもすごいことなのに、
そのときお互いが独身で、結婚適齢期と
いわれるような年齢で出会えたら、
人生どんなに幸せなことでしょうか。
でも現実は、2分に1組が離婚している時代。
この1組に私自身も含まれるわけですが笑
私が結婚しようと考えた理由は、
周りがどんどん結婚しいていくから。
毎月誰かの結婚式に呼ばれていて、
友達のドレス姿が素敵すぎて、私も
着てみたかったから。
そんな時につきあっていたのが別れた夫
だったから、です。
勢いは大切ですが、人生を賭けた博打。
私がバツイチになるのと同時に、相手も
バツがつくわけです。
結婚は義務ではなく権利。
10年後も20年後も幸せに笑っている自分を
イメージできる相手としてくださいね。

運命の相手との恋愛

身も心も癒されます。
喧嘩をするようなことがあっても
別れるようなことがあっても、なぜか
離れる気がしません。
何度でも仲直りをし、何度でも出会う。
そんな強い縁を感じます。
特に特別なことをしなくても、
特別な場所に行かなくても、流れる
時間の質の違いを感じます。

運命の相手に出会うには

今までとは違う新しいことを始める
ことです。
自分が成長しよう、次のステージに行こう。
そんな場面で出会います
もし今あなたが何か、夢中になることを
見つけたなら、始めているなら、
運命の出会いがすぐそばにあるのかもしれません。
媚びない。執着しない。
楽しく、そして自分らしさを取り戻す。
こんな状況のときに出会います。

まとめ

運命の出会い。
たった一人の相手であり、一生に
1人きりの相手。
全員が出会えるわけではないのかもしれません。
私が離婚したのはきっと、その相手に出会うための
必要な経験なのだととらえています。
その相手に出会えた時、今まで苦しかったこと、
辛かったことの全てが、その人に出会うために
必要な経験であったと感じるはずです。
私だけが探しているわけではありません。
もちろんあなたも。
相手もあなたをずっと探しているのです
私の周りの幸せ全開の夫婦やカップル。
共通点は、どちらかの一目惚れから
始まっているという点です。
10年経っても15年経ってもラブラブです。
人生は一度きり。
運命の相手とはいつ出会うかわかりません。
出会ったときに最高の自分でいるために。
信じる力が引き寄せる。
必ず出会える!信じましょう。

 

コメント