プロフィール

シングルマザーのお金の不安

離婚
スポンサーリンク

シングルマザーのお金の不安

記事の最後に、単発ではありますが、特別な知識はなくても誰でも簡単にできる収入を得る方法を載せたので参考にしてみてください。

もしも自分に何かあったり、働けなくなるようなことがあったりしたら…
シングルマザーという立場ならほとんどの人が一度は考えたことがあるはずです。

私の周りのシングルマザーの半分以上は養育費を受け取れています。
しかしなぜなのか苦しい立場のお母さんほど受け取れていないんですよね。

そんな私も離婚を優先したため、調停はしたものの養育費については考えが甘すぎました。

離婚は感情的になるけれど養育費については冷静に考えること

私が別居を始めたのは娘が0歳の時。
私は妊娠してしばらくしてから仕事を辞めました。
元ダンナは専門職だったため、同世代のサラリーマンより所得は高い人でした。

別居。そして私から離婚調停を申し立てて、確か1年ほどかかって離婚が成立したように記憶しています。

関西に住んでいたのですが、とりあえずは実家のある長野県へ引越ししました。

調停は申し立てた側が相手の住んでいる地域の家庭裁判所に行くルールなのですが、まずこの交通費がキツかったです。

未満児を保育園に預かってもらうことがまず大変。
さらに、離婚が成立していないので夫の所得で保育料が決まってしまう。
何度も市役所に相談したけれど無駄でした。

結果、未満児での保育園は諦めました。

私の場合、離婚が成立するまでの別居期間は生活費も受け取れませんでした。
娘のミルクやおむつ、必要なものを買うお金もない。
結婚する前の預金は言わずに隠しておいた方が賢明です。

何かあったとき、そのお金があるとないとでは人生が分かれます。
何もなければ将来、ダンナさんに話して感謝してもらえばいいだけなのですから。

お金が少ないときほど必要な資産運用の知識

資産運用はお金持ちがするもの。
そんなイメージをお持ちの方はまだまだ多いのかもしれません。

働き手があなたしかいないのなら常にアンテナを張り、意識してください。

どうやったら、自分がいない場所でもお金を生み出すことができるのか、を。
どうやったら自分以外の働き手を作れるのか、を。

私は常に心に思うことがあります。

それは「方法は必ずある」です。

私が知らないだけで方法は必ずある。
その考え方に間違いはなかったと最近は特に感じ始めています。

私の場合はシングルマザーである限り、不安はなくならないタイプ。

でも以前よりは見えてきたものもある。

昼間のお勤めの他に、副業としてでも収入になることをとにかく探す。
Webが得意ならいちばん理想的ですが、とにかく情報にアンテナを張っていく。
お金の勉強をする。経済を知る。
自分が自然に続けられていることを知る。
絶対にイヤでしたくないことを知る。

テクニックや方法を探すのと同時にマインドの大切さにも気づくようにする。

在宅で収入を得る方法は色々ある

ミルクやおむつも買えない!
そんな笑えないくらいピンチだったときに乗り切った方法をご紹介します。
私はこの方法で数ヶ月は月5万円ほど稼いでいました!

A8ネットなどのアフィリエイトサイトでできる「セルフバック」というやり方があります。
自己アフィリとも呼びますが、クレジットカードをこのサイトから申し込みをし、ちょっとした条件を満たすと年会費無料のカードでも数千円もらえたり、
FX口座開設は、小額の取引をすることが条件だったりしますが2万円くらいを受け取れたりもします。

月ごとかな?キャンペーンがあってセルフバックの金額がUPしたりもするので
気になる情報があったらマメにチェックするのもいいかもしれません。

私が使っているサイトはこちら。
ここから登録いただけると300ポイントがお互いもらえます。

よかったらどうぞ。
https://pc.moppy.jp/friend/


コメント